あなたの資産を活かす「賃貸医院」「ドクターズレントハウス」
あなたの資産を活かす「賃貸医院」「ドクターズレントハウス」

土地活用をお考えのオーナー様 高い収益性と地域社会に貢献する新たな資産活用「ドクターズレントハウス」 開業をお考えのドクター様 少ない初期投資での開業を実現する 三井ホームのドクターズレントハウス
ドクターズレントハウスのシステム
耳慣れない言葉ですが、「ドクターズレントハウス」とは、“お医者様のための賃貸医院”。大学病院等に 勤務されるお医者様(勤務医の方)が開業医として独立する際に、事業用の医院(診療所)を提供し、賃料収入を得るというのが「ドクターズレントハウス」です(図表1参照)。

ドクターズレントハウスの仕組み

ドクターズレントハウス実現へのステップ
ドクターズレントハウスのメリット
「ドクターズレントハウス」は長期的に安定した収益が確保できる事業です(図表3参照)。また、「ドクターズレントハウス」の場合、テナントとなるお医者様が決まった段階で計画がスタートすることがほとんどですから、開業時の空室のリスクも少なく、賃貸住宅のように転居等による入れ替わりやそれに伴う空室期間も生じません。15年あるいは20年といった長期の賃貸借契約を結ぶことにより、オーナー様の安心感はいっそう高まります。
メリット1:付加価値の高い建物(医院)を提供することにより、一般の賃貸住宅より高収益が期待でき、比較的短期間で実質的な資金回収が可能です。
メリット2:ツーバイフォー工法(木造)で建築した場合、減価償却の期間が15年と短く(下[用途・構造別の減価償却の期間
メリット3:貸家建付地として評価されるため相続税評価額を軽減できます。
メリット4:競合店や流行に左右される商業テナントや立地の制約・供給増加による空室リスクが生じる賃貸住宅に比べ、長期間
メリット5:地域社会に貢献し、近隣から感謝されます。
用途鉄筋コンクリートツーバイフォー
事務所
50年
24年
店舗(小売・遊戯施設等)
39年
20年
飲食店
34年
19年
病院・診療所
39年
15年
住宅
47年
20年

ページの先頭へ戻る
 
このウィンドウを閉じる