新しいカタチの開業スタイル「ドクターズレントハウス」
新しいカタチの開業スタイル「ドクターズレントハウス」

土地活用をお考えのオーナー様 高い収益性と地域社会に貢献する新たな資産活用「ドクターズレントハウス」 開業をお考えのドクター様 少ない初期投資での開業を実現する 三井ホームのドクターズレントハウス
ビル内診療所並みの初期投資で戸建てによる開業が可能。
「ドクターズレントハウス」とは、資産活用を計画される土地 オーナー様に土地・建物をご提供いただき、開業を希望されるお医者様にご入居いただく「賃貸医院」です。三井ホームの「ドクターズレントハウス」は、「ビル内診療所」 並みの少ない開業資金で、独立した「戸建て診療所」としての開業が可能な画期的な手法と言えます。

ドクターズレントハウスの仕組み


戸建て診療所とビル内診療所双方のメリットを享受。
「ドクターズレントハウス」なら土地取得費用がかかりませんので、比較的広い土地での開業も可能になります。そのため十分な駐車スペースを確保したり、施設を充実させることにより、周囲の競合医院との差別化が可能になります。 また、地域のニーズを把握した施設・設備により、地域社会に根ざした医院経営が可能になり、将来的には患者さんが定着し、安定経営が実現します。
ドクターズレントハウスによる開業ステップ

ページの先頭へ戻る
このウィンドウを閉じる